テーマ:育児

ドイツの子育て(保育園)

まただ。保育園から、また、来週の数日間、子どもを家でみるか、早い時間に引き取りにきてくれないか、という電話があった。 少し前にも、保育士さんが休暇をとるため、人材不足になるから、という理由でお願いされた。私は今、家で働いているから、できないことはない。保育園のほうでも、私は家にいる人というふうに理解されているから、そういう事態がおきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て(からすのパンやさん)

前にも言ったが かこさとし はすごい。 今、うちの子は『からすのパンやさん』にはまっている。 4羽のからすの子に、独自で名前をつけて楽しんでいる。 びっくりしたのは、ひらがな読みが爆発していることだ。 あのたくさんの様々なパンが描かれているページでは、-もちろん絵が大きな助けになっていることは間違いないが-、文字を指でだどりな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て(ママとは日本語)

最近、子どもの保育園の同じクラスの仲良しさんのママと仲良しになり、お互いの利益のために交互に子どもをあずけあうようになった。コロナの影響で、保育園の同じクラスの子以外とはプライベートでは遊びずらくなっているから、そういう意味でも問題がなくていい。 ということで、1週間に一度、うちに子どもの友だちがやってくる。二人に同時に話しかける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て94(妹弟が欲しい)

4歳半を過ぎたうちの子。 突然、パパに、「妹・弟が欲しい」と。横で聞いていた私はびっくり。oO うちの子はなんというか、典型的な一人っ子というかんじで、周りの同級生がそういうことを言い始めたときに「あなたも欲しい?」と聞いたときにも「いらなーい」と言っていて、私もそれを、やはりな、という気持ちで聞いていた。こんなにママが大好きなのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て93(ミルヒライス)

ドイツの食べ物で最初に、う”、と思ったものは「ミルヒライス」だ。 お米を牛乳と砂糖で煮た「甘いおじや」みたいなものだが、私たち日本人にはそう簡単には受け入れられるものではない(と思う)。 もちろん、慣れてくると、おいしく感じるようになって、私も時々デザートとして食べたいなと思うときがあったり。まあ、郷に入っては郷に従えだ。 う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て92(大丈夫)

最近、うちの子はお絵描きが好きだ。 えんぴつや色鉛筆、サインペンでその時々に好きなものを描いているが、サインペンの場合には手はもちろん、洋服や顔にまでインクがついてしまうことがある。子ども向けに落ちやすいインクになっているため、ついても特に目くじらを立てる必要はない。だから、うるさく言ったことはない。 あるとき、子どもの顔にイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て91(ハロウィン)

秋冬は、子どもにとってはうれしい時期だ。お菓子を食べるチャンスが増えるからだ。 11月末のハロウィン、12月頭のニコラウスに12月24日のクリスマス。クリスマスは当日だけじゃなくて、そのしばらく前からクリスマス用のクッキーを作ったり、チョコレートを買ったりして、机の上に置いてあったりする。だから、12月はずっとお菓子を食べているんじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て89(一人っ子の理由)

今日は子どもの保育園の仲良しさんCを誘ってうちへ。 本当は私がうちの子とCの2人を家に連れてきて、夕食まで食べさせるよ、と言っていたのだが、Cが直前でママと一緒じゃなきゃいかないと言い出したということで急遽ママも一緒に。もちろん、ウェルカムだ。^^ 子どもたちが遊んでいる間にママといろいろ話をしたが、Cはちょっと問題があるのだという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て86(ドイツ語しゃべって)

「ママ、ドイツ語しゃべって」 とうとう、真正面から言われてしまった。 パパとだけじゃなくて、自分ともドイツ語でしゃべって、というのだ。 ちょっとカチン。 子どもにとっては当たり前の主張なんだろうと思うし、ここでカチンときても仕方ないのだが、子どもが楽にながれようとしているのがわかってイラっとした。 ひとまず、ママの言葉は日本語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て85(おもしろ語録)

久しぶりのおもしろ語録。 おまるに座りながら、「ママ、足の音、聞こえる?」という。私が「???」となっていたら、自分の足の裏を耳に当てて音を聞いている。 「え?足の裏から何か音が聞こえるの???」ということで、早速私も聞いてみたが、まあ、何も聞こえない。子どもには何が聞こえたのだろうか。コロナが忍び寄る足音かしら。 あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て84(叱り方)

はー、子どもを叱るのってほんとに難しい。 最近はこどもがやんちゃになってきているから、気が付けば常に小言を言っている気がする。決して小言ばかり言いたいわけではないが、なんでそんなことすんのよ!ってことばかりする。 口にいれた牛乳をコップに戻したり、私に渡すものを投げてきたり、遊んでいるつもりなんだろうけど硬いものでたたいたり、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て83(お風呂)

ベルリンはすっかり秋。 本当に秋は突然やってくる。 30度超えの日が続いていて、急に10度下がったと思ったら、もうそのまま。 衣替えも、なんだか頭がついていかない。 でも、外で一日中遊ぶ子どもの服装については、頭がついてこない、とは言っていられない。 サンダルはやめて靴下にスニーカー。上着は天気を見て、Tシャツか長袖Tシャツ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て82(戦略)

何度もいうが、うちの子はママっこだ。 保育園に行きたがらないのもそうだけど、保育園で楽しんでませんアピールも結局、そこからきている。 最初は保育園に行きたがらないし、迎えにいって「今日はどうだった?」「誰と遊んだの?」と聞いても、「誰とも遊んでいない」「一人で遊んだ」「A(担当の保育士さん)とだけ遊んだ」、などといって、ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て81(日独ミックス)

友だちの誕生日パーティーに行ってきてからというもの、日本語にドイツ語の語彙が混じるようになった。 これまでも多少はあったが、この日を境に急増、だ。今までは私もそれほど気にせず、子どものドイツ語の語彙を日本語で言いなおしたり言い直さなかったり、ちょっといい加減にしてきたが、見逃してはまずいくらいの量になっている。 「ママー、ガルテン(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日パーティー

うちの子が保育園の友だちから誕生日パーティーに招待された。 本来、保育園は16時までだが、15時に誕生日の子のママがうちの子も一緒にピックアップして家に連れていってくれるとのこと。私は18時すぎにパーティー会場に迎えにいけばいい、というシステムだ。4歳ともなると、こういうことが可能になる。 最近は上の階の友だちのところには一人で遊び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャボン玉マシン

シャボン玉マシンを買った。 ちょうど保育園からの帰り道に通るお店の店頭に置いてあって、3日連続で欲しがったから、10ユーロだし、いいか、と。 こんなかんじのヤツ↓で、スイッチをいれると自動でシャボン玉が出てくるのだ。昔、ふーふーやっていたころとは違うのよねー。 早速、中庭でスイッチオン!たらららーっと連続で出てくるシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て80(トイトレ16)

保育園に迎えにいって、パンツが汚れていなかったことがここ2日続いている。どうやらトイトレ完了でよさそう。 これまでも、私が「トイレ行った?」と聞いて、「2回、パンツにした」といっていたのも、どこまで正しかったのか、あやしくなってきた。そういえば、うちの子はどうも保育園での過ごし方について本当のことを語りたがらない。例えば、「今日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て79(トイトレ15)

さて、パンツで保育園に通い始めて5日目。 担当の保育士さんによれば、うちの子がトイレで用を足しているのを一度見たという。うちの子に聞くと、トイレ行ってない、ズボンにした、2回した、などという。9時から16時まで2回のおしっこで済むとは思えないから、何度かはトイレに行っている可能性はありそう。 はー、実態がまったくよくわからんが、とに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て78(うそ泣き)

最近、ウソ泣きが多い。 自分の思い通りに行かないと、すぐに泣く。 今日は同じ建物の上の階に住んでいるちょっと年下の子が遊びに誘ってくれたから、一人で上にあがっていったが(初めて!)、迎えにいったときが最悪だった。もっと遊びたい~!今~!と言って聞かない。近くに住んでいるんだから、またいつでも遊べるでしょ、次は一緒にご飯を食べよう、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て77(トイトレ14)

保育園でのパンツ生活2日目。 ちゃんとトイレに行ってね、と何度も念を押してから送り出す。 送りに行く夫にも、もう一度、保育士さんにうちの子にトイレの場所を教えるようお願いしてね、といっておいた。 でも、送って帰ってきた夫によれば、保育園は今、新学期で新しい子たちがはいってきているため、なんだかバタバタしているんだとか。それに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て76(トイトレ13)

初めての保育園でのパンツ生活。 まずは、保育士さんたちが「これでお兄ちゃんお姉ちゃんの仲間入りね」と喜んでくれたらしく、ほっと一安心。ママ友から、保育園に行くたびにおむつになって帰ってくるという話も聞いていたから、そこまで怠惰な保育園ではないことがわかってよかった。 さて、ドキドキのお迎え。 お着換えをした形跡はない。お、ちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て75(トイトレ12)

ベネッサの2015年のアンケート結果によれば、トイトレにかかった期間は3-6か月未満と6か月-1年未満がそれぞれ22%で大半を占め、次に1か月未満17%、1年未満15%、2-3か月未満14%、1-2か月未満11%が続く。 日本はきっとトイトレ開始年齢が早いからだろう、中断や逆戻りも多いらしい。でも、中断や逆戻りしながら半年や1年かける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て74(ブランコ)

子どもによって発達の速度も得手不得手も違う。 うちの子は体を動かす系はどちらかというと苦手。今日はとても暑かったから、夜19時過ぎになってから家族で散歩に出かけたが、その際にペダルなし自転車とキックボードのどっちで行く?と聞いたら、ペダルなし自転車にする、と。理由は、座れるから。思わず苦笑い、、、。どっちを選んだって、私が背中を押すこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て74(トイトレ11)

2泊3日で家族旅行! 車で移動だから、またおまるを持参。でも、今回はまったく出番なし。トイレで大も小も済ませられることがわかったから、ホテルにももう持って行かなかった。 失敗も一度もなし。うんちもちゃんと事前に教えてくれて、ちゃんとトイレで済ませた。 一つだけ、おもしろかったのは、海岸でのこと。 おしっこがしたくなると、犬の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て73

義実家に行ってきた。2泊の滞在の中で、うちの子はおじいちゃん、おばあちゃんはもちろんのこと、パパの兄(伯父)、パパの義理の姉(伯母。前述の兄の嫁ではなくて別の兄の元嫁。)とその娘(いとこ。すでに成人している。)に会った。 この5名に、うちの子は同じことで注意をうけていた。食事のマナーだ。家族って血のつながりは別としても、やはり道徳感が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て72(トイトレ10)

金曜から日曜にかけて義実家へ。 前回同様、おまるを持参。 でも、道中は休憩をしたときにちゃんと済ませてくれたし、義実家でも、ちょっと興奮気味だから心配になって時々声掛けはするものの、それ以外にも自分からちゃんとトイレにいってくれたから、ほぼおまるの出番はなかった。 しかも、トイレに行くときには、ママは来ないでね、ここで待っていてね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て71(トイトレ9)

トイトレ9-10日目。 昨日一昨日と1泊の旅行に車で出かけた。片道約3時間の近場ではあるが、トイトレ中なだけにちょっと緊張。最悪はポリ袋で、、、だけど、やはりそれでは子どもも落ち着いて用が足せないだろうし、まあ、車なんだからおまるをもっていけばいいか、と思った。が、夫に「おまるを持っていくでしょ」と言ったら、夫は「え?旅行中はおむつで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若者の自殺 その2

人気俳優の自殺から10日ほど。 私の中のざわざわはまだ消えない。 20歳のとき、友人を自殺で亡くした。その日の10日前くらいに、私はその友人と会っていて、いつものたわいのない話をしていた。私の手作りのパウンドケーキが好きだったから、ちょっと久しぶりにあう友人のためにそれを焼いて持って行った。お店でお茶しながら、お店の人に怒られる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て70(トイトレ8)

昨日は友だちと遊んでいても大丈夫だったし、うんちはこれまで失敗したことがない。一回のおしっこの量もそこそこ安定してきて、おまるをのぞいて、あれれ、こんなにちょびっと???と思うようなことはなくなった。それにともなってトイレにいく回数も落ち着いてきた。よかったよかった、、、と思っていたら、一人遊びをしながら、ジャーーーーー。え、なんで??…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て69(トイトレ7)

トイトレ6日目。 今日も友だちと遊んだ。遊びに集中しているだろうから、と思って、こまめに声掛けをしたが、でない、とのこと。 遊びたいから「でない」と言っているのではないかと不安に思ったが、無理強いはできないから引き下がること3-4回。心配しながらちらちらみていたら、あらら、自分でトイレに行っているじゃないの。早く遊びたいから、さっさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more