コロナウイルス247

わぁー。ちょっと怠けていたら、大変なことに!

ベルリン人口約375万
1月19日 17時03分 感染者113.884人(824人増)
病院で隔離・治療中1498人(うち集中治療399人)
死亡者1918人(58人増)
回復した人96.921人.
パンコーで180人、ノイケルンで127人、トレプトウ・クーペニックで93人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は144.2で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.4で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月20日 16時23分 感染者114.616人(732人増)
病院で隔離・治療中1494人(うち集中治療396人)
死亡者1957人(39人増)
回復した人98.289人
ミッテで92人、フリードリヒスハイン・クロイツベルクで86人、パンコーで83人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は136.6で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.5%で赤信号。

24日(日)から適用されるベルリンの新規定
・交通公共機関および買い物の際には、手術用マスク(FFP2のマスクかKN95マスク)のみ有効。
・ミサ:1.5mの間隔を保ち、手術用マスクを着用のこと。歌は禁止。10人以上になる場合には2日前までに届け出をすること。
・保育園:収容率50%までの緊急託児のみ。緊急託児の条件は、少なくとも親の一方がシステム上重要な職業についていること、シングルの親の子、社会的に難しい状況にある家庭の子。
・営業上のイベントの上限は室内で20人(これまでは50人)まで、屋外で50人(これまでは100人)までとする。

ベルリン人口約375万
1月21日 16時27分 感染者115.517人(901人増)
病院で隔離・治療中1510人(うち集中治療393人)
死亡者1996人(39人増)
回復した人99.213人
ノイケルンで135人、ミッテで125人、パンコーで93人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は128で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.3で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月22日 16時03分 感染者116.132人(615人増)
病院で隔離・治療中1497人(うち集中治療389人)
死亡者2021人(25人増)
回復した人99.898人
ノイケルンで96人、シャルロッテンベルク・ヴィルマースドルフで76人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は118.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.5で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月23日 17時 感染者116.595人(463人増)
病院で隔離・治療中1436人(うち集中治療392人)
死亡者2039人(18人増)
回復した人100.793人
テンペルホーフ・シェーネベルクで99人、シュテーグリッツ・ツェーレンドルフで70人増。パンコーからの申請ナシ。
1週間の10万人あたりの感染者数は111で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.6%で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月24日 16時23分 感染者116.755人(160人増)
病院で隔離・治療中1414人(うち集中治療391人)
死亡者2040人(1人増)
回復した人101.249人
5地区(ミッテ、ノイケルン、パンコーら)で申告ナシ。
1週間の10万人あたりの感染者数は110.3で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.5で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月25日 16時35分 感染者117.124人(369人増)
病院で隔離・治療中1420人(うち集中治療387人)
死亡者2067人(27人増)
回復した人102.144人
全地区からの申告あり。ミッテとパンコーでそれぞれ67人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は108.4で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.5で赤信号。


ベルリン人口約375万
1月26日 16時 感染者117.557人(433人増)
病院で隔離・治療中1415人(うち集中治療387人)
死亡者2101人(34人増)
回復した人103.004人
ミッテで89人、ノイケルンで79人、トレプトウ・クーペニックで69人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は106.8で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.5で赤信号。


ベルリン人口約375万
1月27日 16時32分 感染者118.447人(890人増)
病院で隔離・治療中1426人(うち集中治療391人)
死亡者2164人(63人増)
回復した人103.847人
ミッテで104人、ノイケルンで102人、テンペルホーフ・シェーネベルクで89人、パンコーで88人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は101.2で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は30.3で赤信号。

ドイツ全土で、イギリス発、南アフリカ発、ブラジル発の異変種による感染者が増えている。バーデン・ヴュルテンベルク州では8例わかっていて、うち2例はフライブルクの幼稚園の子どもである(この幼稚園ではほかに21人の感染者がいて、異変種のものかどうか調べているところ)。同州では幼稚園と小学校を段階的に開始する決定を今日下す予定だったが、延期となった

ベルリン人口約375万
1月28日 16時12分 感染者118.950人(503人増)
病院で隔離・治療中1397人(うち集中治療382人)
死亡者2195人(31人増)
回復した人104.508人
リヒテンベルクで68人、ノイケルンで59人、シュテーグリッツ・ツェーレンドルフで54人、パンコーで52人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は95.3で赤信号。(やっと2桁!)
集中治療用ベッドの稼働率は30.1%で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月29日 16時35分 感染者119.506人(556人増)
病院で隔離・治療中1368人(うち集中治療379人)
死亡者2235人(40人増)
回復した人105.113人
ミッテで89人、シャルロッテンベルク・ヴィルマースドルフで82人増。
1週間の10万人あたりの感染者数90.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は29.7%で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月30日 16時14分 感染者119.797人(291人増)
病院で隔離・治療中1313人(うち集中治療365人)
死亡者2264人(29人増)
回復した人105.676人
ノイケルンで60人増。パンコーからの申請ナシ。
1週間の10万人あたりの感染者数は86.4で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は28.7%で赤信号。

ベルリン人口約375万
1月31日 16時08分 感染者119.937人(140人増)
病院で隔離・治療中1283人(うち集中治療358人)
死亡者2276人(12人増)
回復した人106.105人
ミッテ、ノイケルン、パンコー、トレプトウ・クーペニックからの申請ナシ。
テンペルホーフ・シェーネベルクで36人、シャルロッテンベルク・ヴィルマースドルフで27人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は83.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は28.1%で赤信号。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント