コロナウイルス62

3月17日に保育園が閉まって以来はじめて、保育園の友だちに会った。ただし、完全にプライベートで、公園での待ち合わせだ。
保育園も緩和が進んでいて、医者や警察、消防署などに勤務する親の子→障がいを持つ子→9月から学校に入学する子とその弟妹が保育園に通える、というところまできた。
今日会ったうちの子の友だちは、9月から小学校に入学するお兄ちゃんがいるため、その子自身はうちの子よりも1歳年下だが、一緒に来週から保育園にいけるという。ただし、週3日、一日4時間だ。また、保育園内もいろんな制約があるようで、1クラス10人まで、クラス間の行き来はなし、庭も仕切りをつくって異なるクラスの子が接触しないようにする、送り迎えの保護者は1名でマスクをすること、保護者は建物内に入らないこと、など。
4時間なんて、ちょっと遠い保育園に通っていたら、送り迎えを含めるとあっという間。その間に何かをしようと思っても、きっと大したことはできない。それでも、友だちと一緒に過ごす時間が持てるというのは、子どもの成長にとっては大事だ。
うちの子も、週に1回でもいいから、なるべく早くにいけるようになって欲しいと思う。今日も久しぶりの友だちとの再会に、うちの子の顔はきらきら、友だちの名前を呼ぶときの声は生き生きしていた。
ただ、大きな保育園であればあるほど、全員を受け入れるのは難しい状況にある。うちの子の保育園は比較的大きいから、かなり厳しいだろう、、、。そうこうしていたら、すぐに夏休みに入ってしまうし、、、。とにかく、保育園の職員さんたちにがんばってもらうしかない。お願いします!!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント