テーマ:日本語補習校

ドイツの子育て37(Zoom)

子どもの通う日本語補習校は4月から少なくとも1学期間はWebによる授業が行われることとなった。 借りている学校自体ははじまっているものの、そこを借りているだけの補習校はなかなか許可がおりないらしい。役所がまだちゃんと機能していないから、とも聞いた。 ということで、zoomで授業が行われてる。 うちの子は、友だちとスカイプをしたこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て36(Zoom)

今週から、日本語補習校が始まる。 接触制限延長により、補習校も対面では行えない。 一般の現地校の再開が5月頭から徐々に、で、保育園は8月からの開始ということになっている。 ということは、まだ正式発表はないが、補習校も幼稚部は8月再開ではなかろうか、と思っている。 おそらくはそこまでをも見込んだうえでだろう、Web授業がなされるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て35(宿題)

うちの子は日本語補習校に行っている。 3歳児のクラスは今、語彙を増やすことをメインにやっている。来年度(今年4月)からは、ひらがなの読みがはじまる。その次の学年では書き、ということになっている。 2年後の書きの準備として、昨年4月から、毎週ぬりえの宿題がでている。これがなかなかやらせるのが難しい。子どもによって、塗り絵に興味がある子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て25(日本語補習校)

★日本語補習校 週に1回、とはいえ、子どもを決まった時間までに決まったところに連れて行く、というのはそう簡単なことではない。0-1歳児は、ベビーカーに乗せたり、抱っこ紐で連れて行くから否応なく、だが、2歳児くらいになってくると、本人の意思も出てくる。また、保育園に通い始めると、初年度は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て24

★日本語補習校 0歳児、0-1歳児のクラスでは、教室に敷物を敷き、子どもはママの膝の上で授業を受ける。 1-2歳児のクラスでは、半円状に置かれた椅子に座る形式になり、先生から名前を呼ばれたら、手をあげて「はーい」と元気よくお返事することになっている。間違いなく、ドイツの保育園や学校ではこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て23

★日本語補習校 0歳児だと、数か月の違いでかなり発育も違う。2-3か月違うと、できることが本当に違う。ただ、月齢だけではなくて、性格や個性によっても違うんだなと思った。つまり、0歳児から1歳児にかけては歩きだす、ということが大きなイベントだが、転んでも転んでも怖がらずに歩く子{%足跡w…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの子育て22

★日本語補習校 ベルリンには0歳児から通える日本語補習校がある。0歳児から学校と思われるかもしれない。が、それこそ、もう寝たきりでもないが散歩やら公園やらで遊ぶにはまだ早い、という時期には、親も毎日何をすればよいのやらわからず、退屈にしているものだ。ママ友が近所に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more