テーマ:その他映画

『黄色い星の子供たち』

原題:La Rafle 2010年/フランス・ドイツ・ハンガリー/125分 1942年7月、ドイツ占領下のフランスで、ユダヤ人1万3000人以上が強制検挙され、ヴェル・ディヴ(冬季競輪場)に集められた。彼らはその後、収容所に送られ、大半が戻らなかった。1995年に当時のジャック・シラク大統領が認めた実際の物語である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路』

原題:Nannerl, la sœur de Mozart 2010年/フランス/120分 天才作曲家ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの姉ナンネル。自身も音楽の才能に恵まれながら、「女には難しすぎる」という時代や、唯一その能力を認めてくれた人との恋-一度は作曲を通してその人との距離が縮まったかに思えたにも関わら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『禁断メルヘン』

原題:LA BELLE ENDORMIE 2010年/フランス/82分 「シャルル・ペロー原作「眠れる森の美女」とアンデルセン原作「雪の女王」の二つの童話を題材に、長い眠りから目覚めた16歳の美しい姫と青年の愛をエロチックに描く官能映画」・・・らしいです。ここだけに限らず、こういうふれこみですね、この映画。 だけど・・・ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アーティスト』

原題:The Artist 2011年/フランス/101分 白黒&無声映画です。 時代は1920年代、舞台はハリウッド。無声映画の大スター、ジョージ・バレンタインと、彼をきっかけとして女優デビューし、時代の流れにのって大女優へと駆け上がっていったペピー。無声にこだわるジョージと、彼を救いたいペピーのラブストーリー。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リベレーション 自由と解放-終戦を迎えて』

地元のブック・オフ なかなかマニアックなDVDなどが安く手に入るので、時々のぞいています。 昨日は、こんなマニアックなDVDを発見 500円て・・・。 原題:Liberation 1944年/アメリカ/99分 ドキュメンタリーの巨匠、アーノル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ブラック・スワン』

原題:Black Swan 2010年/アメリカ/108分 キャスト:ナタリー・ポートマン/バンサン・カッセル/ミラ・クニスほか ニューヨークのバレエ団に所属するニナ。母親の果たせなかった夢と自身の夢の実現のために、常に「完璧」な演技を目指し、ストイックにバレエ一筋の生活を送っている。そんな彼女に「白鳥の湖」でプリマを演じるチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『サラの鍵』

原題:Elle s'appelait Sarah 2010年/フランス/111分 1942年7月、ドイツ占領下のフランスで、パリ警察が大規模なユダヤ人狩りを行なった。収容された場所―冬季競輪場―にちなんでヴェルディヴ事件と呼ばれる。同映画は、その事件に巻き込まれたあるユダヤ人少女の悲劇と、50年以上経った後、偶然その少女のアパー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『善き人』

原題:GOOD 2008年/イギリス・ドイツ合作/96分 英国人の劇作家C・P・テイラーの代表作を映画化。 職場でも家族でもノーと言うことができない大学教師、ジョン・ハルダー。家では実母の世話、その母の世話から逃れるように家事そっちのけでピアノを引き続ける妻、ナチ党への入党を勧める義父。大学でプルーストの講義に情熱を傾けるも、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『サルトルとボーヴォワール 哲学と愛』

原題:Les Amants du Flore(フロールの恋人) 2006年/フランス/105分 1929年、ソルボンヌ大学でジャン=ポール・サルトルとシモーヌ・ド・ボーヴォワールは出会った。互いに引かれていくなかで、サルトルはボーヴォワールに、自由恋愛を容認する”契約結婚”を申し出る。当時の女性の地位に疑問を感じていたボーヴォワ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『真珠の耳飾りの少女』

原題:Girl with a pearl earing 2002年/イギリス/100分 出演:スカーレット・ヨハンソン、コリン・ファース他 17世紀のオランダ。画家フェルメールの家に、使用人として働きはじめたグリート。フェルメールは彼女の持つ光の陰影や構図に対する芸術的センスに気づき、色の調合を教え、創作意欲を掻き立てられるよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナチス、偽りの楽園―ハリウッドに行かなかった天才』

原題:Prisoner of Paradise アメリカ/2003年/93分 1920年から30年にかけて、ベルリンで活躍したコメディー俳優と映画監督として絶大な人気を博したクルト・ゲロン。代表作には、マレーネ・ディートリッヒと共演した『Blue Angel』や、三文オペラの脚色・主演がある。 しかしながら、ユダヤ系ドイツ人の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『薔薇の名前』

原題:Le Nom de la Rose/Der Name der Rose 原作:ウンベルト・エーコ「薔薇の名前」 1986年/フランス・イタリア・西ドイツ/126分/主演:ショーン・コネリー 1327年、宗教裁判の・・・北イタリアのベネディクト修道院にフランチェスコ派の修道士ウィリアムと弟子アドソが会議の出席のためにや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『おまえうまそうだな』

原作:宮西達也の絵本”ティラノサウルス・シリーズ”より 2010年/89分/日本 草食恐竜に育てられたティラノサウルスのハートと、ハートをお父さんだと思い込んだ「うまそう」ことアンキロサウルスの赤ちゃんの物語。それぞれの違いを越えた親の愛や友情が描かれます。 GWに姪っ子らを連れてレンタルビデオやへ。一緒に『おまえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バベル』

原題:Babel 2006年/アメリカ/142分 出演:ブラット・ピット、ケイト・ブランシェット、役所広司、菊池凛子ほか モロッコ、アメリカ・メキシコ、日本を舞台に、それぞれ葛藤やすれ違いを抱える人たちのストーリーが展開される。それらはまったく違う国の出来事であるが、いつしかその物語はそれぞれ別の国につながっていく。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『不都合な真実』

原題:An inconvenient truth 2006年/アメリカ/94分 アメリカの元副大統領アル・ゴアが地球温暖化の問題を語る。 映画の中でゴアが、世界中で1000回以上の講演をしたと言っていました。彼の流暢な話しぶりから、それは伺えました。でも、それがゆえに、その流暢さと同じくらいの速さで、彼の話がするす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アマデウス』

原題:Amadeus 1984年(140分)/ディレクターズカット版2002年(160分)/アメリカ 1823年の冬の夜、一人の老人が自殺を図り、精神病院に連れて行かれる。そこで彼は、神父に対してある告白をする。老人の名はアントニオ・サリエリ。皇帝に仕える宮廷音楽家であった。その彼が、「モーツアルトを殺したのは自分だ」といい、出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『縞模様のパジャマを着た少年』

原題:The Boy in the Striped Pajamas. 2008年/アメリカ/94分 2006年に出版されたジョン・ボインの小説を原作とした映画。 8歳の少年ブルーノは、父親の仕事の関係で大都会ベルリンから田舎へと引っ越す。そこは、友達も学校もなく、探検好きなブルーノにとっては退屈で仕方がない。あるときブルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『クィーン』

原題:The Queen 2006年/イギリス/104分 1997年5月、選挙に勝利したトニー・ブレアと妻シェリーは、首相就任の承認を得るためにエリザベス2世のもとを訪れる。Mamと呼びかけるときの発音、入室してお辞儀&手を取ってお辞儀という挨拶の手順、退室の際でも決してお尻を向けないようにとの注意に辟易する二人。古いしきたりと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『敬愛なるベートーヴェン』

原題:Copying Beethoven アメリカ・ハンガリー合作/2006年/104分 1824年のウィーン。交響曲第九番ニ短調の初演4日前、ベートーヴェンのもとに写譜師アンナ・ホルツがやってくる。当初、女性のコピイストに憤ったベートーヴェンだったが、彼女の才能を認めるようになり・・・。 場面場面の明暗や時代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ピエロの赤い鼻』

原題:Effroyables jardins 2003年/フランス/95分 フランスの田舎町で小学校の先生をしているジャック。彼は毎週日曜日になると赤い鼻のピエロになるのだ。ジャックのこっけいなピエロ姿に集まった観客たちは大笑い。だけど、一人だけ笑わずに複雑な顔をした男の子が。そう、ジャックの息子リュシアンはどうしても父のピエロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『運命じゃない人』

出演:中村靖日、霧島れいか、山中聡、板谷由夏など 2004年/98分 婚約者の浮気を見つけて家を飛び出した真紀、結婚前提でマンションまで買ったのに直後に彼女に出て行かれてしまった宮田。宮田の親友で探偵の神田がレストランでナンパしたことで二人は出会う。一方、神田は宮田の元彼女あゆみのトラブルに巻き込まれ・・・。 思わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『おとなり』

出演:岡田准一、麻生久美子、谷村美月、岡田義徳 2009年/119分 友人で人気モデルのシンゴのカメラマンをつとめる聡。「シンゴのカメラマン」というブランドの上に成り立つ現実の自分と、一カメラマンとして風景写真を撮りたいという夢の間で揺れ動く。 一方、フラワーデザイナーを目指し、30歳にしてフランス留学を決めた七緒。 二人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛を読むひと

原題:The Reader/ Der Vorleser 2008年/アメリカ・ドイツ合作/124分 原作:『朗読者』ベルンハルト・シュリンク 第二次世界大戦後のドイツ。15歳の少年ミヒャエルは学校からの帰り道、気分を悪くし、道端で吐いてしまう。通りすがりの女性に助けてもらい、帰宅をすると猩紅熱にかかっていた。数ヵ月後、回復した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『戦火の奇跡 ユダヤを救った男』

原題:PERLASCA. UN EROE ITALIANO 2002年/イタリア/前編:100分 後編:97分 ナチス政権下のハンガリーで、ユダヤ人迫害を目の当たりにしたイタリア人ペラルシカが、彼らを守るため、スペイン領事になりすまして奔走する実話の物語。 『シンドラーのリスト』、または日本の杉原千畝のイタリア人@…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『カティンの森』

原題:Katyn 2008年/ポーランド/123分 監督:アンジェイ・ワイダ 1939年9月、ポーランドはナチス・ドイツ軍とソ連軍の両方に侵攻され、ポーランド軍将校はソ連の捕虜となった。しばらくして、収容所に入れられているはずの捕虜たちの死体が大量にカティンで発見される。ソ連はナチス・ドイツの仕業と発表し、ドイツはソ連によるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『誰がため』

原題:Flammen&Citronen 2008年/デンマーク/136分 ナチス政権下のデンマークで抵抗運動に奔走するフラメンとシトロンの実話を描いた作品。 ナチスの協力者たちを暗殺していく二人。しかし、ある女性の暗殺命令をきっかけに、上層部への猜疑心を強めていく。 ううーん、ちょっとわかりづらかった・・・かな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ナチスが最も恐れた男』

原題:MAX MANUS 2008年/ノルウェー/118分 1940年、ナチス占領下のノルウェーで、ナチスに立ち向かった伝説の男、マックス・マヌスを描いた真実の物語。 まったく知らなかった作品です。が、とってもよかったです。 マックスは作品を通してずっと、雪原での撃ち合いの悪夢に苦しみます。夢の中で、仲間とともに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『剱岳 点の記』

2009年/139分 出演:浅野忠信、香川照之、松田龍平、仲村トオルほか 明治39年、参謀本部陸地測量部の柴崎芳太郎は、地図作成のための三等三角点網を完成させるため、北アルプスの剱岳にのぼり、三角点を埋設することを命令される。当時の剱岳は前人未踏といわれており、陸地測量部と日本山岳会、どちらか先に初登頂をはたすのかが注目された。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more