テーマ:ドイツ映画

ミュンヘン・バヴァリア映画村 (Bavaria Filmstadt)

U-Bootを見に、映画村に行ってきました。 『U・ボート』(Das U-Boot)は80年代に西ドイツで製作された映画です。 原作はローター・ギュンター・ブーフハイム(Lothar-Günther Buchheim)。彼自身が第二次世界大戦中に取材として乗り込み、目の当たりにしたU・ボートでの出来事-船員たちの極限状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『John Rabe(ジョン・ラーベ)』

原題:John Rabe ドイツ/129分/ウルリッヒ・トゥクル、ダニエル・ブリュール、香川照之、杉本哲太、柄本明ほか 1937年の中国・南京。シーメンス中国支社長であったジョン・ラーベは、日本軍からの攻撃から現地の民間人を守るため、国際安全区を創設する。そこで彼らが見た南京事件とは・・・? 実在する人物の日記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アルマニア ドイツへようこそ』

原題:Almanya Willkommen in Deutschland ドイツ/97分/コメディー 1960年代、ガストアルバイターとしてドイツにやってきたフセイン。その後一家でドイツに移り住み、4人目の末っ子もドイツで生まれた。今では、孫もでき、ドイツで大家族を形成している。年老いたフセイン夫妻はドイツ国籍も取得した。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『コッホ先生と僕らの革命』

原題:Der ganz grosse Traum ドイツ/2011年/114分/ダニエル・ブリュールほか 『19世紀末、帝国主義下のドイツでは強烈な反英感情が高まる中、イギリスで生まれたサッカーは“反社会的”なものとされていた。そんな中、名門校にイギリスからドイツ初の英語教師が赴任してきた。コンラート・コッホ、後に“ドイツ・サッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファウスト

映画『ファウウト』、見てきました。 ・・・う”、私が悪いの?それともそっちが悪いの?! という気になりました・・・。 難解というか、とても不思議なかんじでした。見終わったあとは、どうしよう・・・となんとなく落ち着かない気持ちになりました。 うーん、どうしたものか。やはりああいった作品は予習なくし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リトル・ウィッチ ビビと魔法のクリスタル』

原題:Bibi Blocksberg ドイツ/2002年/98分 「ドイツで朗読カセットとして愛され続けているベストセラーファンタジーの映像化。生まれながらにして不思議な力を持つ小さな魔女・ビビが、授与されたクリスタルボールを巡り繰り広げる冒険を描く。」(Amazonより) ドイツでは女の子ならみな知っていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『魔弾の射手』 (まだんのしゃしゅ)

原題:Der Freischütz 2010年/スイス/142分 1821年にカール・マリア・フォン・ウェーバーが発表し、熱狂的支持を受けたオペラ「魔弾の射手」を映画化。 「ナポレオン戦争で戦った二人の若者、マックスとカスパールは共にアガーテを愛する猟師。アガーテと相思相愛のマックスは彼女と結婚するために射撃大会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EUフィルムデーズ2012

第10回EUフィルムデーズが東京国立近代美術館および福岡市総合図書館にて開催されます。 期間は5月25日~6月16日(@東京)、6月13日~6月19日(@福岡)で、その間、欧州21カ国の作品が上映されます。 ドイツからはファティ・アキン(Fathi Akin)監督の『ソウル・キッチン』(Soul Kitchen)がお目見えします(5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゲーテの恋』

原題:Goethe! 2010年/ドイツ/105分 1772年のドイツ。法律を学ぶヨハン・ゲーテはシャルロッテに出会い、恋に落ちる。彼女は彼の作家としての才能を唯一信じてくれた人でもあった。二人は一度は結ばれるものの、シャルロッテの父はそのことを知らずにゲーテの上司で参事官のケストナーとの縁談をすすめてしまう。引き裂かれた二人は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ファウスト』

文豪ゲーテの傑作『ファウスト』が映画化 原題:Faust 2011年/ロシア・ドイツ語/140分 悪魔と契約して手に入れた愛。 19世紀のドイツの様子とともに、ゲーテの世界が映像美によって映し出されます。 予告を見て今からすでに期待大! 時代的にもテーマの重さ的にも、私t好み
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『点子ちゃんとアントン』

原題:Pünktchen und Anton 1999年/ドイツ/105分 原作:エーリッヒ・ケストナー「点子ちゃんとアントン」(岩波書店刊) 点子ちゃんことルイーゼとアントンは大の仲良し。でも家庭環境は正反対。点子ちゃんの家は裕福だけれど、両親はいつも忙しくて、点子ちゃんの相手は住み込みの家庭教師(Au-pair-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヒトラー~最期の12日間~』

原題:Der Untergang 2004年/ドイツ/155分 出演:ブルーノ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ララ、ユリアーネ・ケーラー、ハイノ・フェルヒ、コリンナ・ハルフォーフなど 史上最も有名な独裁者アドルフ・ヒトラー。多くの信奉者を抱え、勝利を信じて疑わなかった彼が、敗色濃くなったベルリンでどのような最期を迎えたのか。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『善き人のためのソナタ』

原題:Das Leben der Anderen 2006年/ドイツ/137分 ウルリッヒ・ミューエ/セバスチアン・コッホ/マルティナ・ゲデック 1984年の東ベルリン。国家保安省(シュタージ)のヴィースラー大尉は国家に忠誠を誓い、国家反逆罪の疑いがある人々の尋問にも容赦がない。そんな彼が劇作家のドライマンとその恋人で舞台女優…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Pina ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』

原題:Pina 3D 2011年/イギリス・フランス・ドイツ合作/104分 2009年に急死したドイツの天才舞踊家ピナ・バウシュ。 同映画では、彼女が芸術監督を務めたヴッパータール舞踊団のダンサーたちがピナの振り付けによるダンスを披露する。3Dによって、彼女の踊りがよみがえる。 公式サイトはこちら …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ映画特集

ドイツ映画特集! 転送しちゃいまっす! ************************************************************************************ 2012年1月19日(木)から21日(土)の3日間、東京ドイツ文化センターとドイツ映画輸出公団は共催のもと、ドイツの新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ミケランジェロの暗号』

原題:Mein bester Feind ドイツ/2011年/106分 出演:モーリッツ・ブライプトロイ、ゲオルク・フリードリヒほか オーストリアのウィーンに住むユダヤ人画商のカウフマン一家。その一人息子ヴィクトルはある日、使用人の息子で親友でもあるルディに、一家がひそかに所有するミケランジェロの名画の在り処を教えてしまう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる映画 3

美容院に行ってきます 超ロングの私は、年に2-3回しか美容院に行かない。ある人に、うちのネコちゃんよりも少ないね・・・と。・・・確かにネコちゃんのほうが毛並みも血統もいいかも~。 年に2-3回でも、10年くらい通うと、担当の人とはなんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる映画 2

ようやくちょっと時間ができたな~、映画でも見たいな~と思ったけど、気になる映画の公開はまだ先だった・・・。 『ヒマラヤ 運命の山』 原題:Nanga Parbat 2009年/ドイツ/104分 http://www.himalaya-unmei.com/ おっと、「クライミング映画祭」ですって。 http://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ベルンの奇蹟』

原題:Das Wunder von Bern 2003年/ドイツ/117分 1954年のサッカーワールドカップ・スイス大会において、西ドイツが決勝に進んでいくプロセスと、エース・ラーンの”勝利のマスコット”であるマティアス少年の父との葛藤を描く。 実はこれ、ドイツで語学学校の授業のとき見たんです。が、授業時間の関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『青い棘』

原題独:Was nuetzt die Liebein Gedanken 英:Love in thoughts 出演:アヒム・フォン・ボリエス, ダニエル・ブリュール, アウグスト・ディール, アンナ・マリア・ミューエ 2004年/90分 1927年6月28日、ベルリンで起こった「シュテークリッツ校の事件」の映画化である。親友パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『意志の勝利』

原題:Triumph des Willens ドイツ劇場公開1935年3月/日本劇場公開1942年3月/リバイバル公開2009年8月/112分 製作:NSDAP 監督:レニ・リーフェンシュタール キャスト:アドルフ・ヒトラー/ルドルフ・ヘス/ロベルト・ライ/ヨーゼフ・ゲッベルス/ヘルマン・ゲーリング/ハインリヒ・ヒムラー/フィク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ソウル・キッチン』

原題:Soul Kitchen 2009年/ファティ・アキン監督 ハンブルクにある大衆レストラン、「ソウル・キッチン」。そこそこ繁盛しているけれど、店主のジノスは最近どうもついてない。恋人のナディーンが海外赴任で上海に行ってしまい、税務署からは滞納金の支払いを命じられた。食洗機を移動させようとしたら椎間板ヘルニアになってしまうし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ドレスデン、運命の日』

原題:Dresden 2006年/144分 第二次世界大戦末期のドイツ・ドレスデン。病院で看護婦として働くアンナは、ある日、病院内に潜んでいる不審な男を見つける。二人は惹かれあっていくが・・・。 古本屋(?)でたまたま見つけた中古DVD。「世界で一番難しいパズル」と言われたフラウエン教会のbefore, after…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『バーダー・マインホフ 理想の果てに』

原題:The Baader-Meinhof Complex 2008年/150分 60年代末から70年代にかけてのRAF(Rote-Armee-Fraktion:ドイツ赤軍)の活動をめぐる実録。1960年代後半、西ドイツではベトナム戦争をめぐって、学生たちの間で反米運動が高まった。他方、ジャーナリストのウルリケ・マインホフも執筆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アイガー北壁』

原題:NORDWAND 2008年/127分 ベルリンオリンピックを前に、ナチス政権はアイガー北壁の初登頂者にオリンピックで金メダルを授与すると発表。各国から挑戦者や、彼らの挑戦と成功を見届けようとする報道関係者が集まった。その中にはドイツ隊のトニーの恋人、ルイーゼも。 彼らが見守る中、ドイツ隊のトニーとアンディが登頂を開始、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『サージェント・ペッパー ぼくの友だち』

原題:Sergeant Pepper 2004年/98分 『マーサの幸せレシピ』のサンドラ・ネットルベック監督の作品です! フェリックスの友達はぬいぐるみと動物たちだけ。人間になりたくないから、いつもトラのぬいぐるみを着ている。その彼がある日、一匹の犬と知り合う。 金持ちの飼い主を失い、とある事情から命を狙われてしまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ふたりのロッテ』

原題:Das doppelte Lottchen 2006年/94分 原作:エーリッヒ・ケストナー 両親の離婚で別々に育てられた二人。ところが偶然にもサマースクールで出会い、自分たちが双子であることに気づく。家事をなんでもこなしおしとやかなルイーズと、男の子顔負けのおてんば娘シャルロッテ。二人は両親を仲直りさせようと、入れ替わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『飛ぶ教室』

原題:Das fliegende Klassenzimmer 2003年/114分 原作:エーリッヒ・ケストナー(1899~1974) 転校生のヨナタンと同じ寄宿生活をするマルティン、ウリー、セバスティアン、マッツら少年たちの様子をユーモラスに、生き生きと描く。 現代風アレンジでラップなども盛り込まれ、今の子どもたちにもなじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『愛より強く』

原題:Gegen die Wand 2004年/117分 ファティ・アキン監督作品 ベルリン国際映画祭 金熊賞、コンペティション部門批評家賞受賞 全米映画批評家協会 外国語映画賞受賞 ヨーロッパ映画賞 最優秀作品賞、観客選出監督賞受賞 ドイツ映画際 グランプリ、最優秀監督賞、主演男優賞、主演女優賞、撮影賞受賞 妻を亡く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『太陽に恋して』

原題:Im Juli 2000年/100分 ファティ・アキン監督作品 生徒からも相手にされず、冴えない教育実習生のダニエル。 一目ぼれしたトルコ人女性のメルクを追って、イスタンブールへ行く決心をする。しかし、その道は決して楽ではなかった。行く先々で様々なトラブルに見舞われて・・・。 モーリッツ・ブライプトロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more