コロナウイルス248

ベルリン人口約375万
2月1日 15時58分 感染者120.392人(455人増)
病院で隔離・治療中1244人(うち集中治療342人)
死亡者2293人(17人増)
回復した人106.870人
パンコーで77人、ミッテで65人、ノイケルンで60人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は84.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は27.3で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月2日 16時05分 感染者120.745人(353人増)
病院で隔離・治療中1281人(うち集中治療358人)
死亡者2326人(33人増)
回復した人107.744人
パンコーで66人、ミッテで60人、ノイケルンで52人、トレプトウ・クーペニックで51人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は84.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は28.4で赤信号。

ベルリンの新しいコロナ規定
・世帯が異なる人が車に同席するときは、医療用のマスクをすること(例えばパトカーに乗るときなど)。
・経営協議会や職員協議会などでは20人以上が集まってはならない。(これは詳しくはわからないんだけど、どうやらこの手の会議はビデオとか電話で行ってはいけないことになっているらしい。)
・変異種が見つかった地域からの入国・帰国後の自宅隔離は14日間とし(これまでは10日間)、5日への短縮の可能性は該当しないものとする。

ベルリン人口約375万
2月2日 16時05分 感染者120.745人(353人増)
病院で隔離・治療中1281人(うち集中治療358人)
死亡者2326人(33人増)
回復した人107.744人
パンコーで66人、ミッテで60人、ノイケルンで52人、トレプトウ・クーペニックで51人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は84.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は28.4で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月3日 16時35分 感染者121.389人(644人増)
病院で隔離・治療中1251人(うち集中治療344人)
死亡者2374人(48人増)
回復した人108.665人
ミッテで111人、パンコーで102人、シュテーグリッツ・ツェーレンドルフで74人、ライニッケンドルフで69人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は80.4で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は27.2で赤信号。

水曜になされた連立政党間での新しい決議:
・レストランやカフェの料理にかかる消費税を2022年末まで7%とする。
・子ども一人につき150€の児童手当を配布する(1回限り)。
・その他、コロナによる損失のある企業や文化活動への財政支援。

ベルリン人口約375万
2月4日 16時10分 感染者121.873人(484人増)
病院で隔離・治療中1228人(うち集中治療350人)
死亡者2418人(44人増)
回復した人109.612人
シュパンダウで64人、ノイケルンで60人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は76.5で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は28%で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月5日 16時13分 感染者122.225人(352人増)
病院で隔離・治療中1202人(うち集中治療352人)
死亡者2453人(35人増)
回復した人110.517人
ミッテで55人、テンペルホーフ・シェーネベルクで52人増。ノイケルンからの申告ナシ。
1週間の10万人あたりの感染者数は74.4で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は27.6%で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月6日 16時34分 感染者122.447人(222人増)
病院で隔離・治療中1167人(うち集中治療327人)
死亡者2466人(13人増)
回復した人110.882人
ミッテ、パンコー、リヒテンベルクからの申告ナシ。ノイケルンで71人、フリードリッヒスアイン・クロイツベルクで43人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は70.1で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は25.7%で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月7日 16時20分 感染者122.603人(156人増)
病院で隔離・治療中1114人(うち集中治療325人)
死亡者2470人(4人増)
回復した人111.168人
1週間の10万人あたりの感染者数は70.5で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は25.6で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月8日 16時31分 感染者122.887人(284人増)
病院で隔離・治療中1101人(うち集中治療315人)
死亡者2485人(15人増)
回復した人112.038人
パンコーで86人、ミッテで59人、トレプトウ・クーペニックで35人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は71.1で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は25.1%で赤信号。

ベルリン人口約375万
2月9日 16時36分 感染者123.189人(302人増)
病院で隔離・治療中1090人(うち集中治療311人)
死亡者2506人(21人増)
回復した人112.810人
リヒテンベルクで86人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は64.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は24.8%で黄色信号!

ベルリン人口約375万
2月10日 16時27分 感染者123.735人(546人増)
病院で隔離・治療中1060人(うち集中治療306人)
死亡者2556人(50人増)
回復した人113.476人
ノイケルンで116人、ミッテで71人、リヒテンベルクで63人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は64.4で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は24.6で黄色信号。

今日のコロナサミットの決定事項:
・ロックダウンは3月7日まで延長
・床屋・美容院は3月1日から営業開始
・商店の営業再開は1週間の10万人あたりの感染者数が35になってから(その場合でも20qmにつき客1名がお店に入れる)
・保育士、教師、保育園の職員らは優先的にワクチンをうけることとする(第2グループにいれる)
・接触制限と措置は継続する(自らの世帯に加えて別世代の1人のみOK、スーパーと公共交通機関でのマスク着用義務、不必要な旅行や親せきの訪問は避けるべし)
・保育園と学校の再開が最優先される

ベルリン人口約375万
2月11日 16時16分 感染者124.131人(396人増)
病院で隔離・治療中1031人(うち集中治療304人)
死亡者2573人(17人増)
回復した人114.151人
ノイケルンで49人、ミッテで44人、パンコーとマーツァーン・ヘラースドルフでそれぞれ40人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は62.9で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は24.7で黄色信号。

ベルリン人口約375万
2月12日 16時10分 感染者124.515人(384人増)
病院で隔離・治療中998人(うち集中治療298人)
死亡者2597人(24人増)
回復した人114.823人
シャルロッテンブルク・ヴィルマースドルフで64人、ミッテで46人、リヒテンベルクで45人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は61.3で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は24.1で黄色信号。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント