コロナウイルス220

ベルリン人口約375万
11月26日 16時03分 感染者61.664人(1110人増)
病院で隔離・治療中1112人(うち集中治療305人)
死亡者527人(平均81歳。)(19人増)
回復した人39.578人
シュパンダウで186人、パンコーで154人、テンペルホーフ・シェーネベルクで118人、シュテーグリッツ・ツェーレンドルフで116人増。
1週間の10万人あたりの感染者数は215.6で赤信号。
集中治療用ベッドの稼働率は24.2で黄色信号。

水曜のコロナサミットでの合意事項
1.部分ロックダウンは延長される。
居酒屋、レストラン、文化・余暇イベント施設は引き続き、少なくとも12月20日まで閉店・閉鎖される。不必要な接触・旅行は避けるべし。商店は営業可能だが、店の前および駐車場においてもマスク着用義務が適用される。
2.コロナ財政支援が延長される。
3.接触制限の強化(クリスマスと大晦日を除く)
・友人、親戚、知人との個人的な集まりは2家族5人まで(14歳以下の子どもは含まれない)
・12月23日から1月1日の間は、最も親しい家族のメンバーや世帯が異なる人と10人を上限として会うことができる(14歳以下の子どもは含まれない)。ただし、会う前と会った後には可能ななぎり長い時間、自主隔離の時間をとるべし。
4.全国的な花火禁止はない
にぎやかな通りや広場では禁止。具体的には地区ごとの役所が決める。基本的に、花火を控えることが推奨される。

ベルリン州議会は、国と州が取り決めたクリスマスと大晦日における接触制限の緩和はベルリンには適用しない、ということで合意した。すなわち、ベルリンではクリスマス中もプライベートで会えるのは10人までではなく、5人まで。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント