小麦粉粘土

ここのところ天気が悪い。
ぱぁーっと日が照ったかと思えば、すぐにどんよりと暗くなって激しい雨が降ったり。
これでは晴れ間に公園に行ったところでどこもかしこもぬれていてつまらない。
ということですっぴんで家にいることにした。夕食も家にあるものでなんとかしよう!

とはいえ、夫はホームオフィスで、なんだか今日は忙しそう。
子どもが邪魔しないように、何かイベントを計画しなけばならん。
都合よく、明日はお友だちのところに行く予定だから、手土産のマフィンでも焼こう。
早速、子どもと一緒に作ってみたが、これでは1時間しかもたない。がくん。

どうしよう、粘土でもあればいいのに、と思ったが買いに行くのは面倒だ。
じゃあ、家にあるもので、ということで、初めての小麦粉粘土作りをすることにした。
これなら、粘土を作るところからすでに作業だ。
まずは粉を大きなボールに入れて遊ばせる。
お菓子作りでは、小麦粉は触ってはいけないもの。だから、これまでうちの子は小麦粉を思う存分触ったことがなかった。
それもあって、触っているだけでとってもうれしそう。
「お砂とどう違う?」「お砂はオレンジ、粉は白~」「粉はやわらかい~」などと言いながら堪能した。
気が済んだら、水を油を少々。水は硬さを見ながら調整する。
でも、うちの子はどうも手にねちょねちょつくのが気持ち悪かったらしく、すぐに断念。
それでも出来上がった粘土はすっかり気に入ったらしく、ちまちまと小さいボールを作ったり、ミミズを作ったり。
私も最近子どもがはまっているダンゴムシやらオタマジャクシやらを作った。
色を塗りたいというので、サインペンで色塗りもした。
すごく久しぶりの図工の時間、というかんじで、私も楽しかったな。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント